FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月のレッスン

サマータイムに変わり、一気に日が長くなりましたね。
お天気も良く、毎日暖かい日が続いてすっかり春を迎えたようなパリですが、油断は禁物ですよ!

油断は禁物ですが、*GOUTER*では強引に春を迎えます。
先月に続いて春らしい色合いのお菓子を作ることにしましょう。
まず1品目はいちごとマスカルポーネのシュークリームです。

いちごシュークリーム

ふんわりと膨らませたシューの中に、マスカルポーネのクリームといちごを詰めました。
とても軽いクリームなので、2個目3個目とつい手が出てしまいます。
その軽いクリームに合わせて、シューも軽く柔らかく仕上げてみました。
写真では分かりづらいのですが、クリームもほんのりピンク色なんですよ。

シューは難しいとよく言われますが、いくつかのコツさえしっかり押さえておけばそれほど難しいものではありません。
レッスンで実際に生地の固さなどを確かめて、ぜひご自分で作れるようになってくださいね。

パイナップルタルト

2品目はパイナップルとクリームチーズの簡単タルトです。
パイ生地は市販の折込み生地を使いますので、後は材料を混ぜるだけのクリームを塗り、フレッシュのパイナップルを乗せて焼くだけです。
本当にそれだけ、簡単です。
型も必要なく、好きな形、好きな大きさで焼くことができます。
丸型OK、四角OK、楕円OK、やろうと思えば星型ハート型OKです。

大切なポイントはひとつだけ。
焼きあがった後にシトロンヴェール(ライム)の皮のすりおろしを散らすのを忘れてはいけません。
パイナップルとライムは黄金の組み合わせ、これがあるのと無いのでは風味が全然違うのです。


 *今月のお持ち帰りはシュークリームです。
  小さめのを8個作りますので、それが入る容器をご持参ください。
  25㎝角くらいの感じで充分入ります。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://ktumi2.blog119.fc2.com/tb.php/65-b38f349c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。