FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月のレッスン

1月のレッスンは、りんごを使ったお菓子を2種類作ります。

一品目は、りんごの薄型タルト。

タルト・フィン

高級なレストランではほとんどお目にかかることはありませんが、カフェや手軽なビストロでは定番のデザートです。
折り込みパイ生地(今回は市販のものを使用しました)に薄くスライスしたりんごを並べ、バターと砂糖を振りかけて焼くだけです。
とはいえ、途中で何度もバターを塗ってあげなければいけないので、ちょっとお世話が大変ではあるのですが。
サクサクのパイ生地とりんごの酸味、そしてバターの風味が絶妙なお菓子です。

二品目は、ケーク・タタン。

りんごケーク

その昔、タタン姉妹がりんごのタルトを作っているときに、パイ生地を下に敷くのを忘れてしまいました。 慌ててパイ生地を上から被せてみたら、とてもおいしかったのが始まり、というエピソードを持つタルト・タタンというケーキがあります。
本来はたっぷりのりんごに少しのパイ生地で、主にりんごを味わうケーキなのですが、レッスンではほんのりカルヴァドス(りんごの蒸留酒)風味のバターケーキと合わせてみました。
同じりんごのカラメル煮ですが、下の生地が違うだけでまったく違うお菓子に変わりました。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://ktumi2.blog119.fc2.com/tb.php/7-d84a4744
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。