FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月のレッスン

今年の冬は暖冬のまま過ぎていくのかしら・・・と淡い期待を抱いたまま3月になりましたね。
3月のお菓子はこちらから。

タルトタタン

タルト・タタンです。
その昔タタン姉妹の失敗から生まれたというこのお菓子、皆さんもよくご存知ですよね。
でも一体どんな失敗だったのでしょう?
よく言われているのが、普通のアップルパイを作ろうとしていてうっかりりんごを焦がしてしまったというもの。
今となってみれば、普通に炒めたりんごよりも香ばしいキャラメル風味のりんごの方がよほど美味しそうですよね。

りんごをキャラメルで炒めた後、型に入れてオーブンでじっくり焼いていきます。
空焼きしたパート・ブリゼを乗せてさらに焼けば出来上がり。
美味しそうな香りが漂っていますがすぐには食べられません・・・。
少なくとも半日以上休ませてからでないと型からきれいに抜けないのでここはなんとか我慢しましょう。
我慢の後、アイスクリームや生クリームを添えて、さあいただきましょう!

タルト・タタンはりんごの種類によって味や食感がかなり変わります。
いろんなりんごで作ってみて、好みのタルト・タタンを見つけてくださいね。


2品目はプリンです。

固めるプリン

プリンといっても今回はオーブンで焼くタイプではなく、ゼラチンで固めるタイプのものです。
オーブンで焼くプリンと比べ、あっさりさらっとした感じに仕上がります。
そして焼かないことでミルクやバニラの風味も引き立ってきます。
ゼラチンの量を調節することによって柔らかくも硬くもできますが、私はしっかりとした食感のプリンが好みなのでレッスンでも少し硬めに仕上げています。とろとろプリンは好きではないのです(笑)

プリンの王道キャラメルソースでいただきましょう。
あっさりとした食感に合わせ、こちらも焼くタイプのプリンのそれよりも少しだけ軽くしてみました。


*今月のお持ち帰りはタルト・タタンです。
 10×6㎝のアルミ型で焼き、そのままお持ち帰りいただきます。
 4個ありますので、それが入る容器をご持参ください。
 



スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://ktumi2.blog119.fc2.com/tb.php/83-9d672687
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。